ワンコの紹介やオススメレシピ、家族や友人とのショッピング・お出かけ風景など…ネイリスト・山田佳奈の日常を綴ったページです。

山田佳奈
(Yamada Kana)

アルディビューティーカレッジ学院長
アルディネイルサロン 主宰

NPO法人日本ネイリスト協会 常任本部認定講師・マスターエデュケーター
ネイリスト技能検定試験 主管・試験官
JNAジェルネイル技能検定試験 試験官
JNA認定講師資格試験 試験官

【著作物】
2009年
DVD『ネイルスキルアップ講座』を発売
2008年
『ネイルコレクションA to Z』台湾翻訳版を出版
2007年
『ネイルコレクションA to Z』を出版

2002年、INCグランドチャンピオン他、国内・海外で数々のタイトルを獲得。特にデザインスカルプチュアの技術は各メディアでも数多く紹介される。ネイルケアにも定評があり、その枠を超えエステティックの知識と技術も習得し、トータルビューティーを提案。
学院長に就いているアルディビューティーカレッジには全国や海外からのプロネイリスト達も足を運ぶ。また雑誌やTVはもちろん、各地で開催されるネイルイベントでのクラスルームや海外でのセミナーを通してネイルの世界を紹介。日本そして海外のネイル業界とネイリストのさらなる向上に力を注いでいる。

Arudy Nail Salon

Arudy Beauty College

Esthetic Arudy in


by kanahimeringo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

音楽と私 

どんな音楽を、どんな時に、どんな風に聴きますか。
食事をしながらとか、バスタイムにとか、はたまた通勤時にとか。CDだけでなく携帯やネットでダウンロードしたりと、いろいろな方法で楽しめる時代ですね。


って、なのに私、街の中を歩きながらイヤホンやヘッドホンで音楽を聴くのが苦手なので…専ら自宅で、ゆったりと聴けるジャズやボサノバ、クラシックなどを選ぶことが多く、面倒臭がりなのでほとんどCDのまま鑑賞します。

そこでさらなる楽しみ方が…じつはクラシックのコーラス。
そう、お恥ずかしながら歌うことです。
コーラスをなさる方って、音楽に精通されているご年配の方のイメージがあったので、私なんてとても…と思っていたのですが、そんなことは全然ないんだ!と、今では思えます。

母や知人との縁があって、ベートーヴェンの‘第九’やモーツァルトの‘レクイエム’を小林研一郎さんの指揮で、日本フィルハーモニーと一緒に歌いましょう!という合唱団を知り、友人たちと参加させていただきました。
‘世界のコバケン’‘炎のコバケン’こと、小林研一郎さんは世界的な指揮者のお一人。そしてこちらも世界的な楽団、‘日フィル’こと、日本フィルハーモニー交響楽団の桂冠指揮者もなさっています。
コバケンと日フィルと一緒に団員として参加できるなんて、夢のような話です!

この楽団のステージでコーラスとして歌ったのは2年前が最後。
赤坂のサントリーホールや池袋の芸術劇場などで、何度か参加させていただきました。

 
d0256349_23423575.jpg


この写真は、別のコンサートを鑑賞しにサントリーホールへ行った時のものです。
楽団の背後にある客席がコーラス、すなわち合唱団の所定位置になるわけですが、客席から見るとかなり目立っていますね…ちょっと恥ずかしい。


幼い頃にピアノを習っていたのもあり、譜面を読んでいくのは比較的得意なほうですが、肝心の合唱力はといいますと…情けない。声が出ない。体力がない。
声の通りが自慢だった私にはかなり衝撃的だった発声法。他のパートにつられてしまうからという理由だけで、主旋律のソプラノを選んだのは大きな間違いでした。
歌うことは聴くこととは違った楽しさがある!歌うことは健康にもいい!なんて、気軽に始めてみたのがそもそも違っていたのか…。

普段、指導してくださる先生方も一流の方たちばかりなので、付いていくだけで精一杯。
ですが、毎日(恥ずかしいので自宅で)声を出す。とにかく暗譜する。あんなに必死になれるなんて、ネイルの練習みたい!私なりに頑張りました!

少しはその甲斐あったのか、本番の感動といったら!!
緊張と楽しさ、全身がゾクゾクするような興奮。普段は感じることのできない指揮者と楽団との一体感。客席の方々からの温かい拍手。合唱がキレイにまとまった時にはコバケンが合唱団に向かってOKサイン、そしてウィンク!この、コバケンの愛情が嬉しくて…。


また、機会があれば続けたいと思います。



その頃、友人と東京国際フォーラムで開催される『ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン』へ。

     
d0256349_23423545.jpg


一時間程度のクラシックステージをちょこちょこと楽しめるイベントで、パンフレットなどに描かれているユニークなイラストは毎年のテーマごとに変わり、このイラストを見るだけでも伝わってくる、楽しいイベント。
クラシックコンサートでは入場制限されてしまうお子さんも、このイベントではどのステージも鑑賞できて、会場はとっても賑やかです。



もちろん、ジャンルを問わずにコンサートやライブ、イベントなどで思わず歌って踊る(?!)こともあります。
最近の音楽の楽しみ方の一つは、Blue NoteBillboard LIVEへライブを聴きに行くことです。

   
d0256349_23423569.jpg


よく聞いていたポップスやジャズ、R&B、「あっ!この曲大好き!」なんていう曲が会場に響くと、それはもうワクワクして体が動き出してしまいます。

ネットでライブスケジュールをチェックして、CDを聴いて復習して、オシャレをして音楽を楽しみに行くのも、なかなか楽しいものですね。





TVから流れる第九を聴いている間に、2010年は幕を閉じようとしています。



今年を振り返ると、アルディ、アルディ・イン共に、とても多くのお客様と生徒さんにいらしていただき、とても充実した、嬉しい忙しさの中での仕事をさせていただいたように思います。
この場をお借りして、皆さんに今年一年の感謝を申し上げるとともに、来年も微力ながら‘キレイ’のお手伝いをさせていただきたく、よろしくお願い申し上げます。

皆さんにとって、世界中の方たちにとって、幸せな一年となりますように。











 
[PR]
by kanahimeringo | 2010-12-31 23:00 | ライフ・アート

虜③

数ヶ月前から私を虜にしているもの。
最後は‘中華’です!

正直言いますと、今日は何を食べようかなと迷うとき、私のリストの中に中華の存在はほとんどありませんでした。
中華といえば円卓に大皿料理で大人数、マーボー豆腐に青椒肉絲、チャーハン・・・。中華ファンの方からしてみたら笑われそうですが、私のイメージはそんなところでした。
それが最近ではすっかり虜になってしまい、10日に一度はいただいているのではないかというくらい!

私のイメージを覆すきっかけになったのは、夏に初めて伺った中華料理の‘CHEF'S’と‘Renge’でした。
CHEF'Sは新宿御苑にあります。
昔ながらの洋食屋さんのような雰囲気。シンプルで飽きのこないメニューは、エビの香り蒸しにネギラーメン、マコモダケの炒め物などなど。先代から引き継がれているお料理は上海ベースだそうです。
中でも私のお気に入りは、トマトと卵の炒め物です。

   
d0256349_23423431.jpg


口に含むとトマトと卵がとろ〜り優しくてお砂糖の甘さがほんのり、でもなぜか薫製のような深い味わい!
切り盛りなさっているマダム曰く、「強い火力で‘火’を混ぜながら炒めるんです」とのこと。家庭ではなかなか作り出せない、飽きのこない繊細な料理の数々です。
ちなみにマダムにメニューの相談をすると「今日のメニューは、それとこれと・・・」と、気持ちいいくらい的確なお答えをいただけます♪

系列店のチャイニーズタパス‘Renge’は新宿三丁目という賑やかな街の中なのに、こじんまりとした店内のカウンターでゆっくりくつろげます。CHEF'Sと同じメニューもありますが、これまで知らなかった深い味が楽しめる新感覚の中華です。特にエビチリには度肝を抜かれますよ!


そしてこちらも。都立大学駅から緑道を歩いて10分ほど、決して便利とは言い切れない場所にもかかわらず、なかなか予約を取ることができなかったのが‘わさ’です。
淡々と鍋を振るう若きご主人は寡黙、かと思いきや・・・‘わさ’の由来を伺ったら、ちょっと照れくさそうに「うちの奥さんの旧姓です」と♡
さらに「予約取りにくくなかったですか?良かったら携帯にかけてください」なんて。恐縮です。
そんな気さくなご主人のおすすめは何と言っても葱チャーハン。

  
d0256349_23423425.jpg


パラパラッと炒めたチャーハンを①できたてを②数分後に③少しさめてから、と、アドバイスの通りにいただきます。順に甘みが増してきて美味しいんです!


さらに中華熱はヒートアップして、とうとう台湾まで行って参りました!
一泊二日の弾丸中華ツアーの目的地は‘頂上魚翅燕窩専売店’です。

看板メニューはフカヒレ鍋。少々・・・お値段が張ります。
入り口にある看板には英訳で‘GOLDEN TOP RESTAURANT’とあり、内装は至る所にゴールド。丁寧な応対、多すぎるのではないかと思うくらいの従業員の数・・・。周辺のお店と馴染んでいないのが逆に入りにくいような、何やら雰囲気があります。
ですが、台湾へよく行かれるお客様も「3食我慢してもこれだけは食べたいの!」と、おっしゃるのがうなずけるほどなんです。

こちらでもう一つ感動したのは、肉厚の干し椎茸。
なぜかどのお料理にも入っていて、運ばれてくるたびに嬉しくなります♪

大きくてジュージー! 
d0256349_23423491.jpeg



てくてく歩いておなかを空かせては別のお店へ。
台湾と言えば小龍包。
お腹いっぱいいただきました!あ〜、食べたい。


面白かったのは、宿泊したホテルのルームサービスのメニュー。

    
d0256349_23423468.jpg


      ・・・の、中身。 
d0256349_23423424.jpg


なんと、レシピが載っているのです!
しかも、ちょっと間違え気味な和訳付きがほほえましい。
これを参考に私も中華作り!と、一生懸命画像に残してきましたが、未だ一つもトライできていません。


台湾のおまけを二つ。

台北市内の信号機をご存知ですか。

        
d0256349_23423481.jpg


赤信号まであと何秒なのかが電光掲示されていて、その下には‘歩く電光人間くん’。
秒数が減っていくと、電光人間くんも早歩きになり、そして走る!
それを目安に急いで横断しなくてはならない歩行者ですが、あまりにも可愛いからずっと見ていたくて・・・横断歩道なのに立ち止まってしまうのは私だけでしょうか。

そして、帰国便は羽田着でした。広々していてとってもキレイ! 
あっという間に自宅まで到着、まるで国内出張へでも行ってきたかのような感覚でした。
とっても便利になりましたね。



さて。
あれ?と、気付けば年末。
アルディのサロンは連日たくさんのお客様が、クリスマス仕様に、来年用に、と指先のお手入れにご来店下さっています。
アルディ・インでは皆さん、乾燥対策のお手入れに余念がありません。

皆さんを元気にお出迎えすべく、じつは、スタッフ皆とも(私のリクエストもあり)中華をいただきパワーチャージもしました。

皆さん風邪を引かないよう、ご自愛くださいね。










 
[PR]
by kanahimeringo | 2010-12-17 23:00 | ライフ・アート

カテゴリ

全体
ネイル・ワーク
ライフ・アート
トラベル・ショッピング
3匹のストーリー
オススメレシピ
ワンコ・フレンズ
未分類

以前の記事

2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

最新の記事

ネイル&エステ
at 2015-03-18 12:00
結婚 『式』
at 2014-12-31 08:00
結婚 『宴』
at 2014-12-15 08:00
結婚『祝』2
at 2014-11-26 08:00
結婚『祝』1
at 2014-11-13 07:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧